« 不登校、ストレス…子どもの病 | メイン | 華やかな世界、一族 »

腰の痛み

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

正月からこんな話題、かもですが、ぎっくり腰についてです。
腰椎がずれることによって、腰の筋肉が負荷に耐えられなくなってしまい炎症が起こる事でひどい
腰の痛みを感じるといわれています。

本当に「ぎっくり!」となるわけです。
知り合いがこれで悩んでいまして、整体を紹介したのですが信じてないので医者に行ったみたいです。とほほ。

では、なぜぎっくり腰が起こるのかというと直接の原因は十人十色の人それぞれであって人の数だけ理由があるといえます。
 
まず、慢性的に腰に負担がかかっていて腰の筋肉の疲労度があり、ある日突然許容量を超えてしまって
ぎっくり腰になる場合があります。
 
この場合はそれこそ躓いたからや荷物を持った瞬間など日常のなにげない動作で腰に激痛が起こりますよね。

重いものを持つときは注意しないといけないのです、
でも、私も経験があって、つい注意をしないで持ってしまう、、、なんてことよくありますよ。
ぎっくり腰にはなっていないけど、でもなりそうで怖い。
いずれにしても背骨を構成する骨が異常を来すことにより、
周辺の神経を圧迫し、強烈な痛みが襲うというものです。

充分注意しましょう!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.danddcreations.com/mt3/mt-tb.cgi/44

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年01月02日 06:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「不登校、ストレス…子どもの病」です。

次の投稿は「華やかな世界、一族」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38