« ダイエット | メイン | シーツはどの頻度で洗う? »

そういえば。

イギリスのクイーン・エリザベスが、結構派手な色の洋服を着てることに対して
「そういえば、、、どうして?」
って思ってもいいかなと。

キャサリン妃のこともあって、なにを着ているかってのは話題になるロイヤル・ファミリー。
今年はピンクだったり、緑だったりと派手な色のを着てる事が多いのは確かですね。

このようなビビッドカラーを選ぶ背景に、“女王ならではの理由”があるとのこと。
女王の息子ウェセックス伯爵エドワード王子の妻ウェセックス伯爵夫人ソフィーは
“姑”エリザベス女王の色選びにつき、
ドキュメンタリー『The Queen at 90』の中でこう告白しているのだ。

「エリザベス女王は、目立つ必要があるのです。
人々のためにね。

女王を見に集まる方達が『女王を見ることができた!』と言えるよう、
あえて目立つ工夫をしているのですよ。」
だそうです。

「そう、これもお忘れなく。エリザベス女王が行く先々には、
2列、3列、4列…いえそれどころか、10列、15列にも並び、
大勢の人が女王の登場を待っているのです。

でもどの方も、せめて『女王の帽子が少しだけ見えた!』
などと後でお話ししたいと願っているはずです。」

だとしたら、さすがだ!!

慕われてるからこその色選びなのですねー。
まったくすごい人です。
キャサリン妃もそうなっていくのかな?

若いから派手なのも似合うけど、彼女はもっと太った方がいいね、もしもう少し年齢がいったらね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.danddcreations.com/mt3/mt-tb.cgi/55

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年11月01日 04:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ダイエット」です。

次の投稿は「シーツはどの頻度で洗う?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38